こんにちわ。
今日は、「塗装用語(隠語)」についてです。


タイトルにも入れた言葉。

梅雨時期や今の季節には、職人が明日の仕事を話するときに良く使う言葉です。
もしかしたら、皆さんのお近くで作業をするペンキ屋さんが使ってるかも知れませんよ。

【明日のマチバズータ バレタケナミな~】

って、親方が職人に伝えているかもしれません。


雨女性


「明日の」って言葉を聞き逃したら、全くわからないかも知れませんね。

マチバ=町場 「一般家屋現場」
ズータ=水 「雨」
バレタ=ばらす・出る・壊す 「降る(雨の場合)」
ケナミ=   「休み」

一語一語にすると上記の意味になります。

つまり
【明日の現場は雨が降ったら休みだからな~】
となるんです。


そう言われた職人は、臨時の休みを楽しみに頑張るんですね^^


19a082ce.jpg




でも、
「ズータ」というと、「雨」のことも「水」のことも「尿」のことも一緒なので、

【ズータバラシに行って来るよ】
というと「トイレ行って来る」ということになるんです。

ペンキ屋の隠語は、複雑になっていて、面白いんです。

でも、言葉の言語というか、元になったことはわからないですし、使わなくなっているペンキ屋さんも多くなっているのは、残念なことですね